» 2014 » 8月のブログ記事

以前治療した奥歯の詰め物が取れてずっと放置していました。
痛くはないのですが、食べ物が挟まりこのままではいけないと重い腰を上げ歯科に通い始めました。
引越をした為、以前通っていた歯科には通えなくなりネットで口コミを調べて近所の歯科に決めたのですが治療時間がいつも30分くらいで終わります。
今まで通っていた所は最低1時間は掛かっていたのに治療の早さに驚きです。
時間が短いからと言って治療をダラダラ引き延ばすといった感じではなく、単に作業が早いのです。
医師と看護師さん達の連携がよく取れていて、患者を待たせる時間が殆どありません。
そのかわり、一度口を開けるとノンストップで歯の治療にあたる為、顎が非常に疲れるし苦しいです。
唇も渇いてパッサパサになります。
うがいして良いですよと言われるとホッとします。
物凄い集中力で治療してくれるので患者としては信頼出来るのですが、終わると疲れます。
歯石も取ってくれるし、歯がみるみる内に綺麗になって来るので嬉しい事には変わりありません。
他にもいくつか虫歯があるので早く治してしまいたいし、顎の疲れは我慢して徹底的に治療してもらおうと思います。
歯科でいつもの歯磨きの他に、安い物で充分だからデンタルフロスとデンタルリンスも取り入れた方が良いと言われたので早速買って来ました。
やはりブラッシングだけでは不十分だそうで、特にフロスの使用を強く勧められました。
今後は少しでも健康な歯を保てるように努力したいと思います。
歯の健康だけではなく見た目の綺麗さもアップさせたいのでホワイトニングもしてみたいですね。
ただ結構な費用がかかるのでとりあえずは家でできることを実践したいと思います。
歯の黄ばみを防ぐ歯磨き粉
やっぱり白い歯はその人の第一印象も左右しますからね。

久しぶりの歯医者

| 生活 |

物凄く久しぶりに歯医者に行ってきました。
これまでずっと放置していたのですが歯が削れてきていてついに
痛みを感じるようになったのでやむなくといった感じですかね。
一体どうなることやらと不安だったのですが大したことはないという一言に
救われて様な気分になったわけなのですがやはり埋めなければいけないので
そのためにある程度削っていくわけで当然麻酔をしてもらったのですが
効くまでにそれなりの時間がかかるわけで、それでも回転を大事にしているのか
麻酔をしてからすぐに作業が開始されたので感覚はまだバッチリ残っていて
まあ痛いのなんのって体をピクピクさせてしまいましたよ。
それよりもこれまでの沁みたりする感覚から解放されるので我慢できるのですが
そんな反応をしていたら追加で麻酔ということになってそしてまたすぐに
施術が進んでいくので結局最後までそんなに麻酔が効いている感覚のないまま
終わって歯医者を出た瞬間ぐらいから思いっきり麻酔が効き始めてきたので
今度はご飯を食べられぬまま空腹に苦しんでいます。
まあそれよりもなによりも大したことなかったのが一番安心しましたね。
ついでにホワイトニングもしようかと思いますがとりあえずクリーニングで
ヤニ汚れやステイン程度の歯の汚れは落とせるみたいなので後は家で
毎日ステインが付着しないようなケアをしようと思います。
家で歯を白くするための方法
歯医者さんにも言われましたが市販の歯磨き粉って研磨剤が入っていて
歯を白くしようと一生懸命磨きすぎると歯が削れてしまうこともあるみたいで
できれば研磨剤が入っていないホワイトニングジェルを使いたいですね。

http://abnormal-voltage.net/